練馬消防団合同点検

12047111_913200605422010_7827290043385024960_n

11990566_913200625422008_6408591700802383604_n
光が丘、石神井、練馬消防団合同点検。
先日の豪雨、調布市の震度5弱の地震の直後だけにいつも以上に緊張感のある大会でした。堤防などのハード面の整備は当然必要ですが50年に一度の大雨など想定を超える被害が続いています。このような場合は頼りになるのが日頃の訓練人的なつながりです。いつも消防団及び関係者の皆様には深く感謝申し上げます。

国会閉会

本日で国会は実質的に閉幕します。通常国会は例年1月から6月末頃まであるが今年は安保法案のために9月27日と95日延長されました。
朝食会、地方創生委員会、消費者特別委員会、外務委員会、幹事長室会議、代議士会、本会議、両院議院総会と終日バタバタです。
夜には自然エネルギー研究会、他にも会合があります。いろいろと悩ましいこともありますが、信ずる道を進むだけです。

被災地にボランティアに行ってきました

12004860_906734929401911_7515084564009681831_n

12002309_906734942735243_3722333349849637806_n

11863377_906734859401918_4979208881982169441_n

11219000_906734869401917_1444738677598982773_n
茨城県常総市に仲間の実家が床下浸水したので片づけの手伝いに。
常総市は約40平方キロ浸水した内大半が水が引いたが、まだ浸水している地域、交通止めの地域、電力や水道がまだ止まっている地域と被害はまちまち。
総理や大臣あるいは地元の議員なら現地入りは有効だろうが、中途半端な形の場合はかえって迷惑になるが自己完結型のボランティアであれば意味があることも。
今日身元が判明した方も行方不明者届けされていなかった方で、現在そもそも行方不明者がいるかの安否確認も同時に行われている模様。手伝っていた家は床下浸水だが途方のない量の粗大ゴミが。それを指定された場所に軽トラックで3往復して捨てたがまだ電力と水道が回復していないので高圧洗浄などすらできない。水曜日に電力は回復するらしいが本当に回復するのかも不透明。稲刈りが済んだ直後で被害は限定的であったが、多くの農家は稲刈り前であった模様。補償などどうするか今後の課題だが粗大ゴミの回収は早期に実現しないとゴミの仕分けなど不可能な状態。
練馬駐屯地や朝霞駐屯地の大勢の自衛隊の皆さんが災害救助にあたっていた。先日の練馬駐屯地でお世話になった皆様だなと妙な親近感。
お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りすると同時に被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

地元活動

青年会議所主催の練馬の魅力2015、春日町敬老会、練馬区産業会館竣工式にて挨拶。
S__6504457

S__6504462

地元の野球大会でご挨拶

練馬区学童野球連盟と練馬区軟式少年野球連盟の二つの開会式で挨拶をさせていただきました。夏休みに鍛えた逞しい日焼けした顔としっかりとした入場行進が頼もしかったです!
S__13697026S__13705219

文部科学委員会で質問!

11056629_899453906796680_3374717642138040357_n

11144496_899453930130011_5698241441856629012_n

文部科学委員会にて新国立競技場に関して質問しました。
新聞に少しですが掲載されました。

記事

明日は文部科学委員会で質問!

明日は文部科学委員会にて質問に立ちます。
本日の午後に五輪エンブレムの使用中止が決定されましたが、本日午前中に本件の使用中止を求める質問をしようと通告し午後1時に質問取りのレクチャーの最中に記者会見があるらしい。もしかしたら使用中止かもみたいな雰囲気でしたが、経緯、なぜ使用中止の決断まで時間を要したのか、補償はどれくらいを想定し責任は誰が取るのか、今後のエンブレムの決め方などを聞きたいと思います。
改めて組織委員会の構成メンバーを見てみましたが、元総理とか元財務事務次官とかいても構わないけれどもどう見ても組織が機能していないのは当然というようなサロンみたいな組織です。組織についても問題提起したいし新国立競技場再検討の案が1550億円で愕然としています。ロンドンやシドニーの倍の大きさ(建築面積)の競技場、倍以上のコストをかけるこの人たちに任せたくないというのが正直なところです。
加えて新国立競技場の大失態でワールドカップラグビーも間に合わなくなりそれも3500億円のコストを1625億円と嘘をついていたJSC。それにも関わらず文部科学大臣は、JSC理事長は一切責任を取らず。下村文部科学大臣は担当の局長を更迭し、定年1年半前に辞職に追い込み、定期人事と言い張る。文部科学省の現場は責任逃れの大臣に唖然としている状況。まずは責任を取ることが第一歩。明日聞いてみたい。
今日は父の88歳の誕生日。週に一回ゴルフに行くくらい元気。外務委員会やら明日の文部科学委員会もこれを質問しろとかFAXが来るくらい。ありがたいです。

【東芝決算発表の再延期】

東芝の決算発表は一旦延期となり8月31日に遅れて発表される予定であった。
東芝と政府の癒着は今月の予算委員会でも私が指摘したが、歴代4社長は経団連副会長、安倍政権になってから寄付金を倍増、佐々木社長は安倍政権の経済財政諮問会議、産業競争力会議のメンバー、西室社長は70年談話座長、ライブドアを上場廃止にした時の東京証券取引所の社長、11月4日上場予定の郵政グループの社長。8月11日に東芝の存亡を決めうる原発の再稼働を政府は決めた。
これだけズブズブの関係で公正な判断ができるわけがない。ウェスティンハウスののれん代の償却、資本市場・投資家を騙して粉飾決算をして3000億円もの資金調達したことにもだんまりなのか。
市場の信頼回復どころではない。厳正で公正な処分を求める。上場廃止はやりすぎかと思っていた時期もあるが東芝は上場廃止にするべきだと声を大にして言いたい。

【誕生日メッセージ】

大勢の皆様から誕生日メッセージを頂戴し、ありがとうございました。日頃のご支援も深く御礼申し上げます。
8月30日は6年前に初当選した日なのですがその後の6年間は落選やその後の当選も含めていろいろありました。今週も党内の分裂騒動で期待していただいている皆様には大変申し訳ない思いです。
今週は月曜日に橋下市長、松井知事と会食を一緒にして騒動のピークのタイミングで緊張感のある会でした。橋下市長は魅力も発信力もある方だなと、松井知事も創業者らしい迫力のある方でたしかに凄いコンビだななどと感心すると同時に途方に暮れていたら27日の橋下さんメールで事態の収拾が図られたと思っていた中で分裂が再燃しているのは残念です。松野代表も政権与党を飛び出すような決断力のある方ですし維新の会創立メンバーとして難しい舵取りをしてきた実績があり、柿沢幹事長も従来の調整型ではない純粋猪突猛進の改革派ということで政権交代可能な野党再編という四方が同じ方向に向かっていたと思うのですが政治の世界はわかりません。
いずれにしましても今週も文部科学委員会で新国立競技場の質問に立ちますし、世界同時株安が沈静化しつつあると言っても予断は許さない状況、当然安保法制についても最終局面を迎えるわけなので謙虚に感謝の気持ちで1日1日を大切に過ごして参ります。

地元の挨拶まわり

11953060_897395390335865_2526142212569970113_n

11902320_897395383669199_8547012269128433485_n
地元の挨拶まわり。維新の党のゴタゴタのお詫びと説明。党員入党の御礼。
夕方から高校の大泉学園と縁のある高校の先輩同級生と。