元日のあいさつ回り

IMG_0352 IMG_03512015年もいよいよ幕開けです。

今年も実り多き年となりますよう祈念いたします。

 

謹賀新年

謹賀新年

旧年中は大変お世話になりました。
皆さまには心より深く感謝申し上げます。
本年も謙虚に感謝の気持ちで初心を忘れずに活動して参りますので
引き続きのご支援、ご支持を賜りますようお願い申し上げます。

特別国会は閉会

本日まで三日間の特別国会は閉会となります。
本日は、外務、拉致特、安全保障、決算行政の4つの委員会に出席。主に委員長や理事の選任が目的で各委員会の所要時間は3分です。

以下が維新の党が提出した法案の関連ニュースです。

維新の党 身を切る改革で再び法案提出

http://news.tv-asahi.co.jp/news_pol…/articles/000041439.html

維新、議員歳費削減法案を提出 文書通信費公開も
http://www.sankei.com/politi…/…/141225/plt1412250036-n1.html

議員歳費削減法案を提出=維新
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=201412250077

初登院

10689454_764138283661577_1685195003105771441_n

10409503_764138236994915_7691753544343797586_n

選挙後の初登院。初の代議士会。
「身を切る改革」のお約束通り、明日維新の党は議員定数の3割削減、政務調査費の完全公開の法案を提出します。政務調査費の透明化は法案に関わらず自主的に開示して参ります。

得票報告会を開催しました

昨日、17日に練馬区役所にて「木内たかたね得票報告会」を開催しました。

この選挙戦を共に闘い、あらゆる形で支えてくださった方々にお集まり頂き、ご挨拶頂きました。

忘年会シーズンの多忙な中、大勢の方々にご参集頂き、改めて期待の大きさを感じるとともに、これから始まる国会で自分の持てる力を発揮しなんとか期待に応えたいという思いで一杯です。

photo-1

 

photo-2

 

 

今後とも木内たかたねの活躍にご注目頂けますと幸いです。

 

木内たかたね得票報告会のご案内

12月14日投開票の第47回衆議院総選挙が終わりました。

東京第9区で維新の党公認、民主党と生活の党推薦という野党統一候補として自民党現職候補に挑んだ今回の選挙戦でしたが、選挙区では力及ばず不徳の致す結果となりました。
しかし、多くの方のご支援を頂いたことにより65809票を頂き、東京比例代表として復活当選を果たしました。

2012年12月の前回選挙で苦杯をなめて以来、捲土重来を目指して精力的に活動を続けてきましたが、苦しみながらもなんとか2年ぶりに国政に復帰することができました。

多くの方々を巻き込んだ総選挙の戦いを終え、ご支援頂いた皆様にご報告する場を設けさせていただきます。

是非、ご参集頂きますようお願い申し上げます。

木内たかたね得票報告会
日時:12月17日(水)18:30〜
場所:練馬区役所地下2階多目的会議室
会費:無料(飲食物の提供はありません)

最終街頭演説を終えました

10440668_758241777584561_5719709508045115727_n

今日も早朝から活動しました。

昼には光が丘で練り歩きを行うなど、なるべく多くの地域を回れるようにしました。

そして、19時半からはこの選挙戦の集大成ともいえる最終街頭演説を石神井公園駅北口で行いました。

寒い中大勢の方にお越し頂きました。

全力で訴えをさせて頂きました。

今日も24時まで石神井公園駅にいます。

明日は投開票日です。

とにかく投票には行ってください。

小選挙区は木内たかたね、比例は維新の党をお願いします。

1385948_758240857584653_7387296324452031105_n

最終日の予定です

今日も始発から石神井公園駅北口で駅頭しました。
今日これからの予定です。

11時半頃〜光が丘で練り歩き
14時半頃〜石神井公園駅北口で街頭演説
17時〜練馬駅周辺で練り歩き
19時半〜石神井公園駅北口で最終街頭遊説
選挙戦最終日です。死力を尽くします。
投票には必ず行ってください。
東京第9区は「木内たかたね」、比例代表は「維新の党」をお願いします!

始発から駅頭やってます

photo 1

今日は朝早く始発から大泉学園駅南口で駅頭をやっています。

夜中の終電まで大泉学園駅で駅頭を続けます。

ここまできたらやれることをやりきるしかない、そんな思いです。

どうぞ、ご支援のほどお願いします。

 

 

演説会を行いました

DSCF1125

 

昨日、木内たかたね大演説会を開催しました。

いつもの街頭での演説とは違い、しっかりと時間を取って座ってじっくりと話しを聞いていただきました。

アベノミクスを争点とするとしている今回の選挙ですが、このアベノミクスという経済政策が国民の生活を良くするものであるとは到底思えません。

実際に7ー9月期のGDPは年率マイナス1.9%に下方修正され、実質賃金は下がり、消費は低迷を続けています。

実際に有権者の方々にお話を聞いても、景気はものすごく冷え込んでいるとの声を多数頂きます。

これら市民の皆さんの生の声というのはどの経済指標よりも重要なものだと、この2年間浪人生活をしていて強く実感しました。

だからこそ、こうした国民の生活実感を感じ取ることなく、株価が上がったとか有効求人倍率が上がったとかほんの一部の指標だけをこれ見よがしに主張するのではなく、もっと現実を直視する必要があります。

また、演説会には応援弁士として維新の党の小野次郎氏、川田龍平氏の両参院議員にもお越し頂きました。

DSCF1089DSCF1097

 

多くの方の応援を頂いていることに感謝して、最後まで全力で戦い抜きます!

演説会後は夜中まで練馬で駅頭を行いました。

image-8