保谷駅で演説

 

 本日は、保谷駅にお邪魔しました。

練馬春日町駅で演説

 年率換算で12.7%減となった、16日に内閣府が発表した2008年10―12月期GDP速報値にふれ、今後の経済方策についての考えなどをお話しさせていただきました。

大泉学園駅で演説

 朝7時から大泉学園駅で街頭演説を行いました。

 演説後は、日本自然村協会理事長の中山幹雄氏らと朝食。

野沢あきら・練馬区議の後援会「新春の集い...

 本日は、野沢あきら・練馬区議会議員のお招きで 「野沢あきら後援会 新春の集い」 に、ご挨拶に伺いました。

 

 笠ひろふみ・衆議院議員、えばたたかこ民主党東京都第10区(豊島区、練馬区一部)総支部長ら、そうそうたる顔ぶれが揃い、野沢議員とともに練馬区から政治を変える決意を新たにしました。

 

 笠ひろふみ・衆議院議員(左)、えばたたかこ民主党東京都第10区(豊島区、練馬区一部)総支部長(右)と。

 「練馬区から政権交代」に向けた決意を披露。

光が丘大通り歩道橋付近で演説

 練馬から政権交代! 日本に種をまく 「木内たかたね」 です。

富士見台駅北口で演説

 本日は朝7時より富士見台駅で街頭演説。演説後、構内のパン屋さんで朝食を食べる。

石井一民主党副代表、ツルネン・マルテイ参...

土曜日の午後、石井一民主党副代表、ツルネン・マルテイ参議院議員と共に、光が丘駅で街頭演説を行なった。石井副代表は見た目に加えて、喋った時の雰囲気や存在感がすごい。政治家に必要な存在感。ツルネン議員はフィンランドの事例を織り交ぜながら、有権者が興味深く声を傾けていた。

酉の市

練馬駅の酉の市は大鳥神社で行われ、周辺には、露天が多数立ち並び、毎年8万人以上の人で賑わう冬の風物詩となっています。今年も練馬駅南口には、地元有志の人たちの協力により特製の提灯が飾られ、練馬駅周辺の商店会がまつり一色に染まっていました。酉の市は各地の大鳥神社(大鷲神社)の祭礼ですが、酉の市で縁起物を買う風習は、関東地方特有の年中行事だそうです。農民による収穫祭が江戸の酉の市の発端といわれています。秋の収穫物や実用の農具が並んだ近郊農村の農業市が江戸市中へと移行するに従い、招福の吉兆を満載した飾り熊手などを市の縁起物とする都市型の祭へと変遷してきました。練馬の大鳥神社は、正保2年(1645年)に鶴が3羽飛来したことに始まり、和泉国一宮大鳥神社の御分身を勧請したといわれています。今年も大小様々な熊手が境内を飾り、大勢の人で賑わっていました。

今日も木内たかたね、自転車で光が丘街宣中...

見かけたら声をかけてくださいね。

民主党東京都第9区総支部拡大会議

民主党東京都第9区総支部の拡大会議が行われ、70名におよぶ参加者のもと、国政報告、活動状況、そして今後の課題について活発な意見交換が行われた。