この度希望の党から東京8区(杉並区)で公認決定となりました木内たかたねです。
9月24日には党の綱領・基本政策を擦り合わせした7名、27日の結党大会に参加した14名の希望の党の結党メンバーの一人として「寛容な改革保守政党」を目指して参ります。

経済というものは立場により景色が異なってきます。アベノミクスは大企業を中心に円安効果で収益が改善し景気が良く見えると思います。一方、勤め人の立場からすると5年間で実質賃金が5%低下し、結果個人消費も低迷しています。家計からお金を取り上げて大企業の口座に積み上げたイメージがアベノミクスの正体です。生産性向上、潜在成長力を高める規制改革を進める必要があります。

具体策が不足しているのではなく、しがらみ政治が実現を阻害しているのです。権力の腐敗で政治不信は頂点に達しています。しがらみ政治、お友達政治は森友、加計問題だけではありません。しがらみのない政治で日本の政治を変え、この閉塞状態を経済の専門家としてリセットして参ります。

希望の党は、日本の伝統・文化など守るべきものを守るためにも、不断の改革を進めます。そして、旧い家族観に縛られることなく、女性、LGBTや障害者を含むあらゆる人が生き生きと輝ける社会を目指します。

何卒、ご支援のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。

■お知らせ

■【10/19(木)の予定】(天候等により変更することがあります)
06:30-09:30 高円寺駅

12:00-12:30
阿佐ヶ谷駅南口に参議院議員・元神奈川県知事松沢しげふみ氏が応援演説に駆けつけてくださいます!

14:00 南阿佐谷
14:30 新高円寺
15:00 東高円寺
15:30 方南町(サミット)
16:00 久我山

17:00 久我山
17:00-22:30 浜田山 永福町

■上杉隆氏による応援演説動画をアップしました
(メディアページをご覧ください youtubeでも見られます)
希望の党の公約

(1)消費税増税凍結
(2)議員定数・議員報酬の削減
(3)ポスト・アベノミクスの経済政策
(4)原発ゼロへ
(5)雇用・教育・福祉の充実
(6)ダイバーシティー社会の実現
(7)地域の活力と競争力の強化
(8)憲法改正
(9)危機管理の徹底


(1)消費税増税凍結
(2)議員定数・議員報酬の削減
(3)ポスト・アベノミクスの経済政策
(4)原発ゼロへ
(5)雇用・教育・福祉の充実
(6)ダイバーシティー社会の実現
(7)地域の活力と競争力の強化
(8)憲法改正
(9)危機管理の徹底