3月3日、ニュースオプエドに出演させていただきました。
時事問題についてコメントを求められたり、ベーシックインカムについてお話させていただきました。緊急経済対策として新型コロナ対策や消費税増税の失策に対して、ベーシックインカムと類似性のある給付付き税額控除、国民一人当たり6万円(財源7.5兆円)、新型コロナ対策として財源2.5兆円で合計10兆円規模の経済対策が必要なのではないかと。

昨日香港から出張で来た友人はビルの入退室の際の検温、消毒など過激なくらい厳しい対策を初期からやってきたので香港にいる方が東京よりも圧倒的に安心感があると。また香港は国民一人当たり13万円程度の緊急経済対策を決定している。1カ月遅れで中国・韓国からの入国制限を決めたので後手後手、場当たりと言われても仕方がない。

4月1日に認可保育園を開所。新規開所でドタバタでな上に新型コロナで保育士の先生方が準備に追われています。
別の幼稚園の理事を務めていますが全てのスケジュールがキャンセルになり受け入れ体制などで混乱のようです。

スタジオでチラシ、ポスターなどの写真撮影。写真苦手です(汗)。作り笑いに。

新型電池、ACやDCならぬGC型。充電時間が1/4程度に短縮できる夢の電池。実証実験では成功し、米国で特許が取得できたのを機に一気に製品化に持ち込みたい。

某大学病院の教授に経営に関与している医療法人の代表就任を要請。医療法人のことよりも話がついつい新型コロナに。同席していた人の中国現法で感染疑惑があり大混乱していたが、その先生は4月くらいに収束するでしょう。そもそも騒ぎすぎだと。過剰対応の経済ダメージの方が国民の健康生活にダメージがあると。
https://op-ed.jp/

結婚披露宴を今月予定していた夫婦とランチ。スピーチを依頼されていたのでその打ち合わせ的なランチであったが披露宴が延期に。いつに延期するかも悩ましいが二人で協力しながら難しい判断を多方面に気遣いながら助け合っている姿に感銘。

そろそろ政治にギアチェンジを。