1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2021年3月19日(金)
田村秀男先生と未来ネットの『日本再興』に出演させていただきました。
桜の開花、緊急事態宣言が3月21日で終了の中で、駅頭後、千石駅周辺を1時間程度、その後千駄木から根津周辺の商店街をボランティアの方と。業種によってバラツキは多いですが徐々に回復傾向ながらも依然として厳しい状況。
お昼ごはんの後に不忍の池周辺や上野公園周辺はお花見しながらお弁当を食べたりしている方も多くのどかな雰囲気。ただ上野公園は花見禁止であったり残念な感じ。
街ではワクチン接種について多くの不安が寄せられていました。日本はワクチンに関して伝統的に慎重な姿勢が強い国でもあり大臣経験者が自分は受けないなどの報道に接するとたしかに動揺はしますね。
緊急事態宣言が解除されてもされなくても粛々と日々前進するだけです。平均歩数もドンドン伸びてきました。
テーマ  活動報告
2021年3月3日(水)
今朝は浅草橋駅/蔵前駅07:30-09:00。
快晴と油断をしていたら4度で強風。花粉もやばそう。季節の変わり目お風邪を召さないように気をつけてください。
昨晩は僕のボクシングの先生(三日坊主)で元世界チャンピオンの佐藤修さんと伝説のボクサー大嶋宏成さん。現役の頃の大嶋さんの写真はガクブル。
「強くなければ生きていけない。 優しくなければ生きていく資格がない」。 米国人作家、レイモンド・チャンドラーの小説を地で行くような優しいお二人。
手首の骨折はポクシングではありません汗。上村さん、ありがとうございました。
今朝は東京メトロから都営地下鉄に乗り換え。二重払いで損した気分。乗り換えも遠く面倒。統合するべきですね。長年の政治の怠慢。
テーマ  日常
2021年2月22日(月)
明日は「2099年プロジェクト」にて、
2099年世界経済の動向⁈について1時間話すことに。
テーマが壮大すぎるのと2042年とか2050年とかならなんとなくリアリティがあるのだが2099年って想像力が湧かないと躊躇していたのだがいよいよ明日に。
2099年は2021年からだと78年後。だと78年前は1943年。いろいろなデータをかき集めながら読書もして明日の準備を。
今年の株価見通しどころか来月、来週の株価も当てられないのに…。
テーマ  活動報告
2021年2月19日(金)
未来ネットの番組収録。産経新聞の記者、田村秀男先生のひとりがたりシリーズにゲストとして出演させていただきました。直近の書籍も発売後直ぐに購入するなど御用ジャーナリストが多い経済記者の中で一人で消費税減税の論陣をはり、尊敬する田村秀男先生の番組にお招きいただき光栄でした。
○第三次補正予算まで財政支出100兆円は素直に評価したい。
○コロナ対策の病床数や重症者病床数を増やしてこなかった政治的な怠慢、GO TO補助金の既得権益優先などミクロの政策には大いに疑問。
○積極財政にも減税型と歳出増型とあるが、歳出増型だと既成勢力によるレントシーキング経済を助長することが改めて確認されており、減税型、とりわけ消費が弱い中で消費税を10%から5%に下げるべき。
○歳出も無条件の一律給付などの方が結果的に公正な再分配。ベーシックインカム的に1年間月額7万円を全国民に無条件に支給するべき。(収入が減っていない方もいるので非課税措置を廃止して年末調整で戻すようにする)
○選挙区はインバウンド減の影響を大きく受ける地域であることや飲食店や宿泊施設が多いこともあるが、支援策や資金繰りのアドバイスをしてきた経験からは政治家はボーナス320万円とかをフルに貰い、街場の苦労を肌感覚で全く理解できていない。だから経済対策もずれている。
テーマ  活動報告
2021年1月30日(土)
本日は根津、千駄木、谷中、池之端地区を中心に5組10名で活動。
緊急事態宣言が出ている中でも支援策のメニューのご案内、支援策についてのご要望やご意見を集約しています。
こちらはポスターを貼るためにとかではありませんでしたが丁寧に声を吸い上げていることをご評価いただいたのか13カ所20枚のポスターを貼ることができました。
慶應の先生も浅草地域を自ら保有不動産などを回って一緒に4カ所も貼ってくださいました。
お休みの日に、ボランティアの皆様にも大感謝です。学生の時にインターンで来てくれていた学生も社会人5年目ですが09:30-16:00、残り少ない時間もポスティングをしてくれて涙です。
テーマ  活動報告
2021年1月19日(火)
【駅頭のスケジュール】
おはようございます。
今朝はボランティアの方が応援に来てくださって各駅2名体制です。
左手首の骨折は大したことはないようですが動かしていると治りが遅くなりがちなのでしっかりと固定。左手が使えないと着替えやお風呂一つとっても大変ですね。お見舞いのコメントありがとうございます。単なる不注意間抜けで反省です。
1/19(火)
07:30-09:00
人形町木内/水天宮
1/20(水)
07:30-09:00
日暮里木内/千駄木
1/21(木)07:30-09:00
鶯谷木内/根津
1/22(金)
田原町木内/稲荷町
テーマ  活動報告
2021年1月17日(日)
慈恵医科大学病院の大木隆生教授。
11月30日に大木先生と対談をさせていただきました。
今週の週刊新潮に大木先生の記事が出ていたこともあってか昨日菅総理と1時間対談し具体的な提言をしたようだ。
コロナ患者を引き受けないのはけしからんとか引き受けない場合は罰則規定とかあるが、感染した経験から防護服を着て誰がどこの病院が喜んでコロナ患者を引き受けるのか。使命感とか善意だけに依存するのではなくてきちんとインセンティブをつけるべき。既にICU一台当たり1,500万円の手当など進んでいる。
全体で見ればコロナに使用して病床数は3-4%。
都立広尾病院などをコロナ専門病院にしたように政治の力で病床使用率は下げられる。
感染症指定二類相当を五類相当などに変えること。デメリットがあればそれを正す形の運用にすれば良いし国会で議論をしてほしい。
コロナで医師として発信するのはいろいろリスクがある中で批判を恐れずに堂々の大木提言。コロナ担当大臣になってほしい。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210116/k10012818571000.html?fbclid=IwAR03Zi99xMsDFk572iqioDzWGlL6z87qhyQ__JDa2puP_d43qxnjVeRRxMM
テーマ  オピニオン
 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10