1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2020年10月27日(火)
おはようございます。
今朝は後楽園駅/春日町駅07:00-09:00。

写真は昨日の浅草寺と仲見世商店街。
川沿いからのスカイツリー。
念のために観光ではありません(笑)。

人が多くなってはいるが週末がコロナ前の平日になった程度。それと飲食はまだましだがおみやげ店はかなり厳しい感じ。タクシーは人や地域によってバラツキも大きいが前年同月比では6-7割くらいには回復してきた声が多い。
3-5月の前年の半分くらい行かないよりはマシながらかなり厳しい数字ですね。

台東区内の支援者に挨拶に行ったら財務担当の番頭さんが体調崩して代わりに資金繰りの相談に乗ってほしいと。よく聞いたらビルを売却していると。ものすごく体力があるところだからビルの売却でしのげるが、持続化給付金や雇用調整助成金、家賃補助などが一巡してくると、実体経済のやばさがより表面化してきて大変なことに(現時点で大変だが)。不動産、金融機関システムとか本当に不安。

今日は朝の駅頭の後、江戸城再建プロジェクトの常務理事に挨拶。僕も役員に就任。詳細は別途。

ボランティアとの面談。

午後は資金繰り相談の続き。
テーマ  活動報告
2020年10月14日(水)
コロナ感染症を指定感染症の入院の規定が変更される政令。公布日が本日10月14日。施行期日が10月24日。

3,4,5月の段階でニューヨークや欧州の都市での感染者数や死亡者数の状況から未知のウイルスをより慎重な形で2類相当と判断したのはやむを得なかったというか自分でもそのような判断をしたかと思う。その後様々なデータから判断するにはコロナをSARS、MERS、結核と同様の扱いにすることは過剰であり、限られた医療資源の非効率が使い方につながると警鐘を鳴らしてきたが、8月中旬に私自身がコロナに感染しその思いをより強くてし医療関係者や仲間の国会議員を通じて働きかけてきたが、其れが実現して嬉しい。

誤解のないようにコロナを軽視しているわけでもないし油断はしているわけでもない。むしろ2週間程度の高熱、倦怠感、頭痛などからいかに油断できないウイルスであることは改めて痛感している。インフルエンザが流行する前に実現したことは喜ばしい。

私が経済重視と言っているのは必ずしもコロナを軽視しているわけではないことは繰り返し申し上げておきたい。

今朝は後楽園駅/春日駅にて07:00-09:00駅頭。私は春日駅寄りの方で演説しています。

なお、明日は以下の
【10/15(木)木内孝胤遊説イベント】
よろしくお願いいたします。

13:00-13:45
[浅草駅]

14:15-14:45
[田原町駅]

15:00-15:30
[稲荷町駅]

16:00-16:30
[上野駅]

16:45-17:15
[御徒町駅]

17:45-18:15
[入谷駅]

18:30-19:00
[三ノ輪駅]
テーマ  オピニオン
2020年10月7日(水)
朝の駅頭の後に散髪に行ったらお店の目の前にラーメン一風堂を発見。

福岡出身の髪を切ってくれている方が、やまちゃんラーメンが歩いて3分、正統派の福岡ラーメンだと。

炭水化物を控えめにしていたが、コロナ後は体重も減り油断して昨日はパスタで今日はラーメン。替え玉は我慢。

その後向かいにある昔ながらの珈琲専門店が。タバコOKなのか、10名の中で僕以外全員喫煙中。
テーマ  日常
コロナに感染、退院から1カ月が経過、元気に回復していることをご報告申し上げると同時にご心配をいただきました皆様に改めまして深く感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

とりわけ医療関係者は白い防護服を纏って入院中プロの皆様に囲まれていました。深く感謝申し上げます。

医療関係者に加えて、日常生活のために必要な宅配便の皆様、どこにも行けない時にコンビニに行くと常に普通に働いてくださった皆様、交通関係者、自宅でリモートしたくてもできなった方、リモートしたくなくても無理矢理リモートして満員電車の緩和に協力をしてくれた方。全員に感謝を申し上げます。

8月16日微熱、17日の朝に38.0度から昼にかけて39.0度へ。緊急で自由診療のPCR検査。解熱鎮痛剤で37.0度に熱が一旦下がる。18日18:00にPCR陽性の告知される。18日の告知はクリニックからで保健所と19日に相談の後に対処法や濃厚接触者が確定後に対外的な発表を考えていたが、感染拡大のためには前広な発表がベターと判断、早朝にTwitterで告知。翌日ホテル隔離か入院かの判断の中で高熱もあったので20日に入院。

その後の経過については可能な範囲内でFacebookなどで発表。高熱、倦怠感、酷い頭痛が10日以上続き、かなり苦しんだが、レムデシビルの次に認可されたデキサメタゾンを服用したら劇的に頭痛も熱も下がり、服用を辞めても熱が再発しないことを確認9月1日に退院。

退院後も体調はそれほど悪くはないもののまわりへの迷惑なども勘案して自宅で療養。約2週間の隔離生活(一歩も部屋から出られない)に加えてほとんど歩かない生活から徐々に回復。

9月7日から朝の街頭演説なども再開。当初は空咳もあり、気管支炎と肺炎は表裏一体で油断大敵と懇意な医師から激しい活動の自粛をするようなアドバイス。

Facebookでは毎朝の演説などは再開してはいたが実は再開初日の早朝に腰をギックリと。週間近いほとんど歩かない生活からの体力を回復させながら
7時間の遊説が2回。Facebookではトップギアに見えたようでご心配をいただきましたが、自分なりには朝の駅頭の後は個別の挨拶、夜の会食やお酒は8/16から1カ月間抜くなど酒飲みの自分からはあり得ないくらいセーブ。維新の仲間やボランティアが集まって応援してくれる遊説イベントは7時間。元気な時でもそれなりにシンドイ。それを2回無事に。最近は朝晩の駅頭を含めて多忙な生活ながら体力の急回復を実感。

現場を見た立場からコロナ対策の政策提言も進めています。これはまた別途触れたいと思います。YouTubeでも発信いたします。

本当にありがとうございました!
テーマ  活動報告
こんばんは。後楽園駅/春日駅。夕方17:15-18:45。
早速ご意見を頂戴しました。
最近は朝だけでなく夕方も。
駅頭の後は自然エネルギー研究会に遅れて参加。
テーマ  活動報告
2020年9月25日(金)
9/25(金)07:00-09:00
(田原町駅07:00-08:00
稲荷町駅08:10-09:00)
(木内は前半田原町で後半稲荷町へ移動)

「週末は街宣車で遊説、個別挨拶他」

9/28(月)07:00-09:00
江戸川橋(木内)茗荷谷(佐藤)、
9/29(火) 07:00-09:00,
八丁堀(木内)、築地(佐藤)
9/30(水)07:00-09:00
入谷(木内), 三ノ輪(佐藤)
10/1(木)07:00-09:00
根津(木内)、千駄木(佐藤)
10/2(金)07:00-09:00
月島(木内), 勝どき(佐藤)

16:00-18:00頃、商店街・駅などで1時間半程度スポット演説。予定は適宜Twitterなどで告知。

【10/3(土)東京2区、木内孝胤遊説イベント】
12:00-12:30 田町駅(芝浦口)
13:00-13:45 勝どき駅
14:00-15:00 月島駅&練り歩き
15:30-16:30 浅草駅(雷門)&練り歩き
17:00-17:30 上野御徒町
17:45-18:15 春日駅/後楽園駅
18:30-19:00 茗荷谷駅

短時間でもお手伝いお願いいたします。計画は変更の可能性もあり、お越しいただく際は別途ご連絡お願いいたします。

文京区、中央区は全域。台東区(一部)、港区(一部)。
ご支援いただく皆様に深く感謝申し上げます。

テーマ  活動報告
2020年9月23日(水)
今朝は蔵前駅と浅草橋駅07:00-09:00。
14:00-16:00は勝どき駅と月島駅。

東京都の営業自粛時間解除、GO TOに東京だけが外されていたのが10月から解除されることなどから浅草寺/雷門の仲見世通りなどは多くの人が。7日後くらいの感染者数に注目だが、自制しつつも自粛解除の方向は正しいと思っている。海外との行き来をどうするかは今後の課題だが、自粛解除積極派の私も水際作戦の緩和のやり方などは慎重。

指定感染症二類相当をインフルの前に五類相当に変更するべきだと思う。新政権云々も大切だが、空白なく(何が正しいかはいろいろ議論があるだろうが)国会で審議を進めてほしい。

インパウンドで潤ってきたところは観光客99%減で打撃が大きいとされるが人が大幅に増えてきたところは喜ばしい。
ところがお散歩の延長で来た日本人観光客が多く、東京Tシャツのおみやげを買うわけもなく、売上面からは半分も戻っていないというお店がほとんど。家賃がない自前のお店は踏ん張っているがそうでないと厳しい。

米国弁護士の日本人がラスベガスから帰国したが、ロックダウンが厳しくゴーストタウンのようだと。自分の親族は失業手当とコロナ手当で毎月4000ドル(42万円)貰っているが、大統領選挙が終わるまでなので、その後の見通しがやばいと。

明日は千駄木駅と根津駅07:00-09:00。
雨にも負けずの気分だが、台風だと迷惑もかかるので様子を見て中止の可能性も。

皆さま、台風にはお気をつけください。
テーマ  活動報告
 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10