1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2020年9月1日(火)
コロナに感染し入院していましたが、本日無事に退院いたしました。

入院中はいろいろご支援をいただき本当にありがとうございました。深く感謝申し上げます。

退院したとはいえ、空咳が少し残っていること、約16日間の隔離生活での体力の消耗もありしばらく安全運転ということになるかと思います(行動制限などは一切ありません)。

また妻と娘もPCR陽性で現在は特に症状もありませんがあと数日間経過観察が残っています。家族のこともご心配をいただきました皆様重ねて御礼申し上げます。
テーマ  日常
2020年8月30日(日)
今日が私の誕生日です。まさかコロナに感染して12日間連続38度超で病院のベッドの上で完全隔離で窓もドアも1ミリ開けられない中で迎えるとは…。

安倍総理の退陣で自民党総裁選直後の解散も十分にあり得る中で与野党の議員ともに緊急の選対会議を開いているとの声も沢山聞こえてきて。あまりにも間抜けすぎて自分らしいというのか…。

焦るには焦るのですが、ベッドに正に釘付けすぎて。この3年間感謝と謙虚な気持ちで乗り切ってきましたが、それに忍耐を加えて。泰然自若。泰然自若。

明後日は父の93歳の誕生日。あまり世間体を気にしない父も息子がコロナなのにゴルフに行くのも2週連続で自粛しているみたい(涙)。これ以上ない親不孝ですが、まあ両親ともゴルフに行けるくらい健康でこちらが心配するどころか心配されるくらいというのが幸せかもです。

思い出の誕生日と言えば、2009年8月30日、僕の衆議院選挙初当選の日。投票日が僕の誕生日とわかった時に密かに勝利を確信した。

山が高いと谷も深いが、落選中の猿以下の中でのコロナ隔離誕生日という谷もそうそうないので、元株屋的に言うと次の山が高そうだと期待できるかも。

お医者さんや看護師さんも、いま罹って最高じゃないですか?他の候補者はビクビクしながらやる中で一番リスクが低く元気で選挙を迎えられるのだからと(根がネガティブなのでそのまま受け止められないが、割合と説得力も)

一昨日の朝は38.8度ありましたが、午後から熱は今朝を含めて36度台を維持。スマホのやりすぎによる体力消耗さえ避ければ出口も見えてきた感じ。ご心配をおかけしていますが最悪期は乗り越えています。

コロナ対策もやはり当事者になって見える景色もあります。医療的な専門的な知識はないという謙虚な自覚は持ちながらも対策が建設的な形で改善するように微力ながら提言して参ります。

医療関係者の皆様本当にありがとうございます。

全ての皆さまに感謝を申し上げて、コロナ、熱中症には気をつけながら元気でお出かけください!

テーマ  日常
2020年8月19日(水)
【ご報告】
PCR陽性になりました。

今日から病院かホテルか自宅で隔離生活が始まります。保健所と午前中に打ち合わせをして保健所が決定する形になると思います。

コロナ感染でスケジュールの変更、注意を喚起せざるを得なくなったなど様々な不都合を生じさせてしまった皆様にはお詫び申し上げます。

既にTwitterには載せていましてご心配もいただいています。
月曜日は発熱や倦怠感がありましたが、現在は微熱と平熱の間くらいな感じで体調も悪くなく陽性であることを知らなければ多少の無理は押してでも朝の駅頭に行ってしまった程度の体調です。


テーマ  日常
2020年8月18日(火)
前期比-7.8%(年率換算-27.8%)。
中身をどう読み解いて具体的にどのような政策を実現させるのか。
消費税は10%から5%に。
テーマ  オピニオン
2020年8月13日(木)
おはようございます。今朝は水天宮/人形町駅から。07:15-08:45。
午前中は昨日の午後に引き続きYouTube撮影。
仕事のランチがあり、午後は再び水天宮/人形町駅界隈をウロウロして夕方は遊説を。
国民民主玉木代表の決断にはビックリしましたが、重要政策で合意できずに一緒になるとかはありえないという筋の通し方は長い目では良い決断だったのではないかと思います。短期的にはきつい局面もあるかと思いますが。
テーマ  活動報告
2020年8月11日(火)
おはようございます。今朝は白山駅07:30-09:00。
お盆休みモードやコロナの影響などで少々やりづらい雰囲気。
今日も最高気温35度。朝7時で30度。気温よりも湿度67%に注目…。
政治家の禁句として、「忙しい」「疲れた」などがあるが、「暑い」も加えないと…。
午前中は10:00-13:00頃、晴海や勝どき周辺。
13:30からはお世話になっている議員からのお誘いでYouTube対談。
16:00頃から再び勝どき駅で駅頭。
今日も頑張っていきましょう!
テーマ  活動報告
2020年8月7日(金)
東京五輪。7/23開会、明日8/8が本来であれば開会式でした。アスリート、大会関係者の皆様、楽しみにしていた全ての皆様のことをことを考えると胸が痛みます。

コロナを乗り越えて来年には何とか開催したいという気持ちは私も一緒ですが、1年後に国内は収束していることを願うばかりですが、海外の感染状況、ワクチンや特効薬が現時点でないことや今後の開発見通しなどを考えると多くの人が来年開催はかなり厳しいという現実に気がついていると思います。その中でも何とか来年の開催にという気持ちは理解できますが、不退転の決意でとか退路を絶ってなどという精神論は排除して2022年、パリの開催は決まっているが2024年への延期なども視野に入れての交渉の方が中止に追い込まれない可能性が少しでも高いと推察され、代替案①や②を用意して交渉に臨むべきではないかと。
細かい開催の契約や条件をわからずにコメントも容易ではないが、精神論を前面に出していると「失敗の本質」を思い出してしまいます。

スポーツの祭典。楽しみにしている一都民から。

https://www.youtube.com/watch?v=dvLdwfWoAm4&feature=share&fbclid=IwAR1hYFjqc1GZN8Nsk7Ygegw4gDB4REeuUbKXRsaTtpgDgu4CmEl65xBBevI
テーマ  オピニオン
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10