1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

1月24日に通常国会が始まり、野田総理の施政方針演説、各党の代表質問、予算委員会など連日激しい国会論戦が続いていましたが、昨日震災復興のための約2、5兆円の第4次補正予算が成立しました。補正予算の成立を受け、今日からは平成12年度予算案の基本的質疑に入ります。
原発の収束、震災の復興、経済の再生など問題が山積している中で、欧州危機に端を発した経済危機、1,000兆円の借金の財政問題、税と社会保障の一体改革TPPなど取り組む課題は多く、いつも以上に厳しい与野党対決が予想されます。
全ての課題が重要な中で、私なりの優先順位を考えると、将来の原発エネルギー政策を含めた原発の収束、震災の復興が最優先の課題です。財源については、議員定数の削減など身を切る改革から始め、無駄遣いの削減や政府資産の売却により確保すると同時に、まずは円高・デフレ対策により、経済を再生させ、雇用を創出し、税収を増やすことです。具体的には日銀法を改正し、2-3%の目標インフレを設定し、50兆円程度マネタリーベース(現金+日銀預金)を増やすことで、100円程度への円安、12,000円程度の日経平均株価が実現できる試算もあります。財務金融委員会においても積極的に発信して参ります。
地元におきましては、日大光が丘病院の引継ぎが順調に進むように国政の立場で努力をしています。70名のお医者様が確保できたとの報道もありますが、救急医療は12日間停止し、ベット数も342床から50床程度にダウンサイジングする可能性があることに関して、心配の声があがっているのも事実です。また、練馬区は災害時の避難場所が44,000名分不足しており、首都直下型地震が心配される中で対策が急務です。都議会、区議会とも連係して課題を解決して参ります。

テーマ  オピニオン
ご支援していただいている皆様のお陰で、11月19日(土)18:30より、石神井公園駅北口、石神井公園区民交流センター(ピアレス)2階において、「木内孝胤後援会発会式」を開催することとなりました。来賓として衆議院議員原口一博先生にお越しいただく予定です。恐縮ですが会費は3千円です。    
どなたでも参加いただけます。私を応援してくださる方、是非ご参加下さるようお願いします。
テーマ  オピニオン
なでしこジャパンがドイツで開催されているFIFAワールドカップで、先ほどPK戦の末宿敵アメリカを破り、悲願の初優勝を果たしました。
試合内容は、先制された日本が追いつき、さらに延長戦でも後半に澤の同点ゴールで追いつくという日本人らしい、なでしこらしい我慢と粘りの戦いでした。ワールドカップという大舞台で彼女たちが見せた驚異的な精神力の強さにただただ脱帽です。
今年は大震災をはじめ暗いニュースが多い中、久々の明るいビッグニュースになりました。震災後の希望の光になりました。
今度は男たちが、そして何より私たち政治家が頑張らなければなりません。
なでしこジャパン世界一おめでとう!
テーマ  オピニオン
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10